福岡甘木朝倉の 無痛整体で膝痛 腰痛 リウマチ 体の歪み 手のしびれ などの改善はからだ回復センター甘木にお任せ

無痛整体で膝痛 腰痛 リウマチの からだ回復センター甘木

身体にやさしい無痛整体の治療院です。

住所
〒838-0813
福岡県朝倉郡筑前町依井437−1エクレールD102 
TEL
0946-24-3188
FAX
0946-24-3188
Access
西鉄バス 「依井東」バス停より徒歩10秒
E-Mail
営業時間
午前09:00〜12:00 午後14:00〜19:00 (最終19時までに入ってもらえればOKです)
定休日
土曜日(午後休診) 日曜日 ※研修等により休診する場合もあります

携帯版ホームページはこちらからアクセス

【 QRコードから 】
のモバイル(携帯)サイト
【 メールから 】


携帯に送る

最新 からだ回復センター甘木ブログ

長靴悪いの?(足部のシビレ)
2018/06/20
左足にシビレがあるという60代男性が来られました。左足の中3本の指に出るシビレが主訴で、状態が悪い時には足首の少し上まで出るようです。睡眠時や朝にはシビレはなく作業をしているとどんどんシビレが出てきて酷くなっていくと仰います。一通り話を聞き、施術しながら体をみていったのですが、左の足首が外側(小指側)へ倒れていてアキレス腱が真っすぐではなくくの字に曲がっています。また股関節の左右差がとても大きいのが気になりました。いろいろ質問しながら施術を進め、いくつかアドバイスできることがありました。来院時もそうだったのですが、長靴で普段過ごされているようで、作業時以外もほぼ長靴で生活されています。買い物も散歩も何でも長靴です。また室内ではスリッパを履かれています。体に不調がない方はあまり気にされないでしょうが、履き物と歯のかみ合わせは全身に影響が出やすいのです。長靴やスリッパはお勧めできません。長靴は足より大きいのが一般的で靴の中で足が動いてしまうため、必要以上に疲労させます。スリッパは普段通り歩くとスポッと抜けてしまうため、つま先を天井へ向けて歩く癖が付き、主にすねの筋肉を疲労させます。これらは足趾や足首など土台を不安定にし、ヒザ、股関節、腰…と全身に影響するのです。全身を整え、その辺りの話をするととても真剣に聞き入っておられました。「ずっと長靴履いてるもんな。気をつけよう」と仰っていました。作業時には履くのは仕方ありませんが、移動時や普段履かなくて良い時には普通の靴で過ごしてくださいね。
左半身の冷え(脳梗塞後遺症)
2018/06/19
7年ほど前に腰痛や肩の不調でしばらく通われていた50代の女性が久しぶりに来院されました。その間ご主人さんが亡くなられたり、大変な時期があったそうですが、ムリがたたり脳梗塞で2年ほど前に倒れられたそうです。左半身に麻痺が残ったため、生活の様々なことができなくなりました。そんな状態で2年ほど頑張られていたようですが、立位や座位での時間が長くなるときつくなってしまいすぐに横にならなければならなくなってしまいます。また常に左半身が冷たく血流の悪さを感じられています。最近は暑いのでエアコンで室温調整していますが、この方には寒く感じたようでエアコンを切って施術にあたりました。かなり軽く手技をかけていても足趾やスネ、ふくらはぎなどに痛みが出てしまうため、さらに最小のアプローチで対応しました。施術後には「体がポカポカしてきました」と血流改善を実感されたご様子。家族の方の仕事の都合で送迎してもらえる日に来られると思います。少しずつ焦らず改善していきましょう。大丈夫ですよ。。。