福岡甘木朝倉の 無痛整体で膝痛 腰痛 リウマチ 体の歪み 手のしびれ などの改善はからだ回復センター甘木にお任せ

無痛整体で膝痛 腰痛 リウマチの からだ回復センター甘木

身体にやさしい無痛整体の治療院です。

住所
〒838-0813
福岡県朝倉郡筑前町依井437−1エクレールD102 
TEL
0946-24-3188
FAX
0946-24-3188
Access
西鉄バス 「依井東」バス停より徒歩10秒
E-Mail
営業時間
午前09:00〜12:00 午後14:00〜19:00 (最終19時までに入ってもらえればOKです)
定休日
土曜日(午後休診) 日曜日 ※研修等により休診する場合もあります

携帯版ホームページはこちらからアクセス

【 QRコードから 】
のモバイル(携帯)サイト
【 メールから 】


携帯に送る

最新 からだ回復センター甘木ブログ

正しい座り方で腰痛予防
2017/08/16
ヒザの不調を克服し今は定期的に予防のために整体を受けに来られている70代の女性がおられます。月に一度の整体ですがヒザは再発することもなく、趣味や買い物など忙しくされています。忙しくいろんな事をさばいていける事がとても嬉しいと仰います。右ヒザの痛みで歩くこともままならない状態の時期はひとつひとつの動作、一歩一歩を確認しながらだったので、その頃と比べておられるのだと思います。久しぶりに来られて「最近なんだか腰が痛い」と仰います。体を整えて動いてもらうと痛みはほぼ消失。普通ならここで終了…となるのでしょうが私は再発しないために生活の事などいろいろお聞きします。この方の生活で気になったのが爐茲座っている座イス瓩任靴拭G悗發燭譴斜めになっていてリラックスしているように思いますが、実は骨盤が後傾し体を座骨ではなく尾骨で支える姿勢になってしまっていました。それを骨の模型で説明しながらお話しすると食い入るようにお聞きくださいました。この方はヒザの時もそうでしたが、アドバイスなどをしっかり聞き入れてくれます。そのおかげで改善速度がそうでない方より早い早い。今回も座イスだけでなく、車の座席、食事の時のイスなど座るあらゆる場面で意識されることでしょう。素直とは素晴らしいことでご本人はとても得されていると思います。次回来られた時に良い報告が聞ける事を楽しみにしています。
来て良かった(ヒザ痛)
2017/08/10
60代の女性がヒザの不調で来院されました。病院では軽度の変形性膝関節症と診断されていて、しばらくヒアルロン酸の注射とリハビリで病院に通われていました。そのうち痛みがあった左ヒザをかばったせいか右ヒザにも痛みが出るようになったようです。これはヒザ痛の方には多いことですね。痛みをかばってもう片方の脚に負担がかかり続けるためです。ただご本人も仰っておられましたが、痛みが出ている場所はヒザの関節部分ではなくヒザのお皿の内側の下部分です。ずっと爐海譴牢慇瓩猟砲澆任呂覆い里任呂覆い瓩箸いΦ震笋鮖ちながら病院での治療を続けられていたそうです。この方の痛みが出ている関節内側下の部分には骨盤などと繋がっている筋肉の骨への付着部があります。太ももの筋肉が使われ過ぎたり変な使い方のクセがついていると縮まり硬くなってしまいます。その犇敍の縮まり瓩骨(この場合はスネの骨)への付着部の引っ張りが起こりその部分の痛みが出ているのですね。太ももの表や裏には筋肉がいくつも重なり合っており、股関節とヒザ関節をまたいでいる筋肉もあります。そのためヒザ関節やその周囲の痛みや不調改善には犖坿慇瓩猟汗悪瓩欠かせません。この方も股関節の調整をするとその場で脚が重ダルい感じが残りましたが痛みは消失。あまりに簡単に痛みが無くなったので「…えっ、もっと歩いてみていいですか」ととても不思議そうでした。しばらく歩きまわっても大丈夫と安心されたのか「来て良かった」とやっと笑顔になられました。「来て良かった」…施術家にとってとても嬉しい一言ですね。。。